三洞さんJV_WP1dayワークショップ220720

三洞セミナー受講生のあなたへ

From: 荒井 崇志

あなたはWEB集客をはじめる際に、こんな間違いしていませんか?

・ホームページはデザインが最も大事と思っている
・専門家に外注しないといけないと思っている
・特別な知識を身に付けなければいけないと思っている

『デジタルマーケティング大全』の著者であるライアン・ダイス / ラス・ヘネベリーによれば、これらはWEB集客でほとんどの人が知らずにやってしまう間違いの典型例です。でも、これらは最もよくある間違いに比べれば、取るに足らない問題なのです。

その最もよくある間違いとは、、、

見込み客の獲得を、他人のプラットフォーム(Facebook, Instagram, Twitter, YouTubeなど)に100%頼ってしまうこと。ここに大きな問題があります。

誤解しないでほしいのは、それらを使った集客を否定するわけではありません。Facebook, Instagram, Twitter, YouTubeなどのSNSメディアを使えば、世界中の何十億人という数にアクセスできるわけだから、使わないのは至極もったいない話。

ただ、そのようなプラットフォームはときどきルールを変更することがあって、それがあなたにとって、いつも都合の良い条件とは限らないのです。

他人の土地に資産を築くマチガイ

コロナ禍の影響もあって今やSNSの一大勢力になったYouTube。ですがその一方で、人気ユーチューバーや芸能人などのアカウントの凍結が相次いでいます。(アカウントがbanされるという意味で「垢バン」と呼ばれます)

ラファエル、ワタナベマホト、へずまりゅう、小林よしのり、小林礼菜、伊織もえ、山之内すず、ガーシー・・・挙げればキリがありません。もちろん、この中にはYouTube側に申し立てをして再開できた人もいれば、新規でアカウントを作り直してやっている人もいます。とはいえ、また同じ事が起こらないとも言い切れません。

以前、トランプ元大統領のTwitterアカウントが凍結されてしまったことを覚えていますか?凍結の真意は定かではありませんが、一国の大統領クラスの権力を持った人物でさえも、はじかれる時にははじかれてしまうのです。

そして、忘れてはならないのは、「サービス終了」の時はいずれやってくるだろうということ。

記憶に新しいのは『Yahoo!ブログ』。2019年12月15日をもってサービス終了となり、次の日からは閲覧できなくなりました。

Yahoo!ブログは2005年1月にβ版サービスの提供を始めて、2007年にはブログ開設数が100万を突破して、当時は大盛況だった様子。でもその12年後には、市場環境の変化・技術的な運用課題が出てきて、これ以上はやってられない状況になったのです。

仮にあなたが、12年間がんばってYahoo!ブログ上でコツコツと投稿し続けていたとしても、自身の意向とは関係なく、なくなる時はなくなってしまうのです。

あなた自身が独占支配するメディア

あなたがWEB上に投稿するネタ(コンテンツ)は、まぎれもなくあなた自身の「資産」です。にもかかわらず、他社のプラットフォームを利用していたばかりに、一瞬で消滅してしまうなんて・・・悲しすぎます。

そうならないために、手っ取り早くて確実な方法は「オウンドメディア」を持つこと。オウンドメディアとは、ざっくりいえば、あなた自身が管理する情報発信サイトのことです。

オウンドメディア(owned media)は言葉の通り、自分自身で所有するものです。ルールを設定するのも変更するのも、全てあなたが決めることです。他人の影響を受けることはありません。誰からの干渉も受けずに、あなたの「資産」を確実に積み上げて行くことができます。

理屈はわかるけど、どうやってオウンドメディアを持つの?当然そう思いますよね。答えはカンタンで、自分で作っちゃえばイイのです。土地を買って、その上に家を建てるのと同じ話です。

オウンドメディアを簡単につくる方法とは?

ひと昔前だと、オウンドメディアを作るのは難しい状況でした。情報が少なく高度な知識が必要だったため、一部の専門家にしかできない作業だったのです。できるとすれば、大企業か相当物好きな人だったと思います。大企業は資金が潤沢にあるので外注するだろうし、物好きな人なら専門知識を勉強して自分でやっていたからです。

でも今は、西暦2022年・令和の時代。専門的な知識はそこまで必要なく、初期費用とランニングコストを抑えられて、しかも手っ取り早くオウンドメディアがつくれる方法があるのです。

その方法というのはWordPress(ワードプレス)。ひとり起業家にとって、これを利用しない手はないでしょう。

WordPressとは、サイトの作成やブログの作成などができるCMS(コンテンツ管理システム)のひとつで、無料で使えるソフトウェアのこと。専門的な知識がない人でも、サイト管理や記事投稿ができるのが特徴です。2003年から利用され始めて、今では世界中のサイトのおよそ4件に1件は、WordPressで構築されていると言われています。

とはいえ、マイクロソフトのWordならともかく、いきなりWordPressなんていわれても・・・。
・何をどうしていいのかわからない
・時間がかかりそう
・ひとりでやるのは不安すぎる
・基本的な知識さえちんぷんかんぷん
・設定が面倒くさそう

そんな問題がいくつもでてくると思います。

ではどうやって、その問題を解決するのか?それが、今回ご案内する“ゼロから始める WordPress 1day ワークショップ”です。

「ゼロから始めるWordPress 1day ワークショップ」とは?

たった半日で、WordPressの基本的な知識を習得し、自身のサイトの立ち上げから初期設定を行います。そのうえで、WEB集客に必須な「申込ページ(ランディングページ)」までをいっしょに作りあげるワークショップです。

Zoomで画面越しにいっしょに進めていきますので、わからない事があればその場で聞いていただけます。

他とは違うWEBページ制作のワークショップ

〈同じ三洞セミナーの受講生だからできること〉
そもそも、なぜWordPressでオウンドメディアをつくるかというと、それは”売るため”。直球で自分のサービスを売ることもあれば、無料セミナーや無料相談会などに申し込んでもらうためにつくるのです。

ひいてはそれは「あなた」という商品を売り込む場でもあります。あなたのプロフィールページやブログをみて、オファーに手を挙げてもらう。すべては”売るため”です。

元システム屋やウェブ製作業者にやみくもに頼むと失敗する理由はここ。彼らの目的は「作ること」であり、「売ること」まで考えが及ばないのです。

〈オンライン形式だからできること〉
3年前だったら、都市部のどこかに集まって開催していたことでしょう。参加するなら、PCを担いで長時間移動する・・・なんてことになっていたかもしれません。場合によっては、前泊(後泊)が必要だったかも。想像するだけで、もう一大イベントです。

不幸中の幸いで、コロナ禍でオンライン化は一気に加速しました。70歳の方に「Zoomできますか?」と聞くと、「あーはいはい、できますよ~」なんて軽い調子で返ってくるご時世です。

長時間の移動や前後の宿泊は不要。やる気さえあれば、自宅からどなたでも参加していただけます。

〈実践者だからできること〉
僕が初めて自分自身のホームページを立ち上げたのは3,4年前の話。その時は右も左もわからず、言葉の意味をひとつひとつ調べてはメモして、実際に動かしてみてやっていました。うまく行かなければ、また調べてやってみて・・・その繰り返し。独りで「くそ」「ふざんけな」「なんでよ」なんてキーキー言いながら、右往左往していました。

なので、初めての人がつまずきやすい箇所や、やったらダメなこと(やっておいた方が良いこと)などがわかるんです。そういった経験値も出し惜しみせずに、このワークショップでお伝えしていきます。

ワークショップでは何をやるの?

実際の中身をお伝えします。専門用語が書かれていますが、今はわからなくて大丈夫です。だって”ゼロから始める”のだから。ワークショップが終わる頃には、理解できるようになるでしょう。

ワークショップでの目標は、WordPressへの記事投稿・申込ページの作成がひとりでできるようになることです。

《ワークショップの内容》
・ワークショップの心構え
・WEB集客の全体像
・WordPressの解説
・サーバー設定
・SSL(暗号化)設定
・WordPressインストール
・テーマインストール
・テーマの初期設定
・プラグインインストール
・プラグインの設定
・SEO対策について
・SEOの初期設定
・固定ページの作成(プロフィールなど)
・申込ページの作成
・記事投稿        

※プロフィールなどの下地は、事前に準備していただきます。
※内容は一部変更になる場合があります。

ワークショップに参加すると・・・

このワークショップに参加すると、あなたにどんなことが起こるのか?お話ししましょう。

●オンライン版「3点セット」が手に入る
受講生ならおなじみの「3点セット」。そのオンライン版が、わずか5時間のうちに手に入ります。ワークショップの後半に一気に完成させちゃいます。

●ずっと使えるスキルが手に入る
WordPressは一度作れば、半永久的に存在し続けます。そして、身に付けたスキルはこの先ずっと使えます。新たに別のホームページを作るのは朝飯前でしょう。自前でやるわけですから、業者から追加料金を請求されるなんてこともありません。

●寝ている間も働いてくれる”集客マシン”が手に入る
想像してみてください。あなたの分身がいたら、ご自身のビジネスはどうなりますか?対面で話す代わりに、24時間オファーの案内やあなたのことを語ってくれる・・・空想の話をしているわけではなく、現実に作れるのです。

●ビジネスの時間を圧倒的に効率化できる
「会って話す」は最も強烈なメディアですが、いかんせん移動時間がかかります。移動時間をゼロにできるのがWEBです。「時間あたりの売上」があがることは言うまでもないでしょう。

●「資産」が目に見える状態で積み上げられる
あなたがWEB上に蓄積したコンテンツ(ブログ記事や動画など)は、対面のトークやレターと違って消えることはありません。しかも、WordPressはあなたが所有するもの。他人のさじ加減で消されることもありません。

●WEB集客の”起点”が手に入る
このワークショップの目的は「ブログサイトを立ち上げる」ことではなく、あなたのサービスやあなた自身を売るための「起点を作り上げる」ことです。この点については、WEB集客に関する解説も加えながらやっていきます。

●独りでジタバタしなくてよくなる
マジでこれが一番大事かも・・・。好きなことならともかく、初めてのこと・専門外のことを独りでやるのはけっこうなストレスです。僕自身、何度パソコンをぶん投げてやろうと思ったことか。このワークショップに参加すれば、そのような無用なストレスを抱えることなく、あなた専用のWEBサイトを構築することができます。

参加者の声



このワークショップにいくらの価値がありますか?

以前、WEB製作業者の数社に見積を依頼してみたことがあるんですが、大体50万円~が相場でした。まぁ想定していた金額だったんですが、肝心なのはその中身。上等なモノができるなら、払う価値はありますよね?

ところが、50万円のWEBページのサンプルを見せてもらったら・・・一瞬言葉を失ってしまいました。口には出しませんでしたが、「これで50万!?何かのマチガイだろ!」と突っ込みたくなるくらいのヒドイ内容だったのです。

それでまぁこちらからいくつか注文を出してみたところ、「その場合は追加で10万です」「それだとイレギュラーなんで30万くらいですね」「メンテナンスフリーのお得な年間パッケージプランもありますよ」なんて具合に、あっという間に100万円を超えていきました・・・これがWEB業者の実態なんです。

そう考えると、わずか数時間でそれなりのWEBページをつくって、さらには集客の導線まで設計するのだから、100万円したって全然おかしくない。しかも、それ以降は追加料金ナシで、ずっと使える代物が手に入るわけだから。

でも、実際のこのワークショップの参加費は100万円でもなければ、50万円でもありません。定価300,000円(税込330,000円)です。早々にあなた専用のサイトを立ち上げて、次のステップへ進んでほしいと本気で願っているから、その金額にしました。

このページを読んでいるあなただけに特別なご案内・・・

とはいえ、あなたと僕は同じ三洞セミナーの受講生です。受講生だからこそ、省略できる箇所がたくさんあります(たとえば「商品は自分」という意味をわざわざ説明しなくてもイイ)。その分、時間は短くて済みます。

そして、このワークショップは、グループ形式でオンライン上で行います。それならば、個別でやるよりも効率的にできると考えました。

なので、金額を定価から50%オフの150,000円(税込165,000円)で参加してもらえるようにしました。ひとりでも多くの方に参加していただければと思います。

ただし、ワークショップの定員は3名限定とします。満席になり次第、募集を終了いたしますので、お早めにお申し込みください。

参加特典があります

【特典その1】
非売品『ブログのネタ探しアイデア帳』を無料で進呈します。WEBページを立ち上げて終わり・・・それでは何も起こりません。中身(ブログ記事や動画など)を積み上げていくから、やる価値があるのです。

ページを立ち上げてみたものの、何を書いたらいいのかわからない・・・そんなもったいない状態にならないように、ネタ探しのヒント集として使ってください。もちろん、レターやSNS投稿などにも応用できます。

【特典その2】
参加者限定の「実践サポートグループ」に招待します。ワークショップ後にわからない点などあれば、こちらのグループで質問してください。できる範囲で対応します。こちらも無料で利用できます。ちなみに、グループには三洞さんにも参加してもらっています。きっと、深~い学びを得ることができるでしょう。

今までの話をまとめると、、、

講座:ゼロから始めるWordPress 1day ワークショップ 

内容:面倒なWordPressの立ち上げと各種設定をあなたといっしょに行います

日程:8月6日(土)/8月19日(金)のいずれか
時間:8月6日→ 10時~18時(19時まで延長あり)
   8月19日→ 9時~17時(18時まで延長あり)
人数:限定3名
料金:150,000円(税込165,000円)

※上記料金とは別にデザインテンプレートの購入代や、サーバー利用料などがかかります。ただし、テーマは1万円ほどで購入できて、1度買ったらずっと使えます。サーバー利用料についても、毎月700~800円ほどです。

たった半日でWEB集客に必須の起点・オウンドメディアが手に入り、しかも身に付けた知識は追加料金ナシで、この先ずっと使える。そのうえ、実践で役に立つ特典が2つも無料で付いてくる・・・それでたったの150,000円(税込165,000円)。

「WEB集客をやってみたいけどやり方がわからない」
「WordPressを過去にやってみたけど断念した」
「もっと時間あたり売上をあげたい 」
「SNSをやっているけれど全然反応がない」

もしあなたがそんな風にひとりで悩んでいるなら、今すぐ下記のフォームよりお申し込みください。

《申込フォーム》



    *お申し込み内容の確認ができ次第、こちらから決済についてご案内致します。なお、カードの分割払については、決済完了後に支払い回数の変更ができるカード会社もございます。必要な場合はご利用のカード会社にお問い合わせください。

    P.S
    質問があれば、〈info.arataka■gmail.com〉まで気軽にメールしてください(送信の際は■を@に変更してください)。できる範囲でお答えします。

    P.P.S
    ワークショップについての質問に、荒井がお答えします。

      • レターやプロフィールシートがまだ作れていません。その状態で参加しても大丈夫でしょうか?

    大丈夫です。それはそれ、これはこれなので。が、、、作れているに越したことはないですね。まだできていないというのなら、ワークショップに参加するの機に、締切を設けてみてはどうでしょう?「ワークショップまでにシート類を完成させる」・・・すばらしい目標がひとつできあがりましたね。

      • パソコンの操作が苦手で心配です。それでも参加できますか?

    ハイ、参加していただいて大丈夫です。ワークショップでは、実際の画面を共有しながら作業を進めていきますので、ご安心ください。ワークショップの後にわからないことがでてきた場合でも、参加者限定のLINEグループで聞いてもらえます。無料のコミュニティなので、ぜひ使い倒してください。

      • ワークショップに参加したら、すぐにWEBで売れるようになりますか?

    答えは、イエスでもありノーでもあります。「WEBがあるから売れる」のではなく、「売るためにWEBがある」のです。”3点セット”といっしょですね。「3点セットがあるから売れる」のではなく、「売るために3点セットがある」のですから。

    もちろん、ワークショップに参加することで、自分のWEBサイトに記事(ページ)を投稿できるようにはなります。なので、すでに確立されたオファーがあるのなら、すぐに申込ページを作って運用してもらえます。

      • 参加するにあたり、前提知識のようなものは必要なのでしょうか?

    必要ないです。必要な知識はワークショップの中で解説しますし、やっていれば知識は身についていきます。

    小さい子どもが、初めて自転車にまたがる姿を想像してください。わけもわからず、必死に動かそうとしませんか?ハンドルを逆に回して進もうとしたり、ずっとブレーキを引いていたり・・・。彼らは、自転車にかんする知識なんて、これっぽっちも持ち合わせていません。動かす中で、なんとなく覚えていくのです。やりながら覚える・・・WEBサイトの構築もいっしょです。

      • 業者に外注するのと何が違うのですか?

    まず、圧倒的に金額が違いますよね(安さ爆発ですよ、マジで)。業者に頼んだら、50万100万なんて軽く飛んでいきます。

    ワークショップでは、WEBサイトの構築作業を自分でやります。自分で作り上げるからこそ、仕組みがある程度わかるようになります。この「仕組みがある程度わかる」というのが、すごく大事だと思っています。

    そして何より、追加料金が発生しない!これは大きなメリットでしょう。WEB業者に頼むと、ことあるごとに10万20万・・・と追加料金を取られ、時間もかかります。一瞬で済む話に一ヶ月費やすなんて、ザラにある話ですから。

    《申込フォーム》



      *お申し込み内容の確認ができ次第、こちらから決済についてご案内致します。なお、カードの分割払については、決済完了後に支払い回数の変更ができるカード会社もございます。必要な場合はご利用のカード会社にお問い合わせください。